水沢工業高等学校

岩手県奥州市にある工業高校です。 機械科・電気科・設備システム科・インテリア科の4学科…

水沢工業高等学校

岩手県奥州市にある工業高校です。 機械科・電気科・設備システム科・インテリア科の4学科で、毎日、将来のスペシャリストを目指し、頑張っています!

最近の記事

校内課題研究発表会が行われました。

2月7日、水沢工業高校で課題研究会が行われ、3年生が1年かけて取り組んだ研究成果を発表しました。 各学科から選ばれた4チームは、高校生らしい斬新なアイデアの研究を披露し、会場にあつまった聴衆を大いに感心させました。 これらのプロジェクトは、学生たちの創造性と学問への探求心を示すもので、地域社会でも大きな関心を呼んでいます。 このイベントの様子は、地元紙「胆江日日新聞」にて詳細に報じられ、学校の取り組みと生徒たちの努力が広く紹介されました。

    • 設備システム科 校内課題研究発表会編

       設備システム科の課題研究発表会を1月26日(金)に実施し、校内課題研究発表会の代表に選出されたテーマ「エアホッケーの製作」班がステージ上で最初に発表しました。緊張したと思いますが、「エアホッケーの製作」に係る課題をどのようにして解決していったか等について丁寧に発表していました。  全校生徒が見つめる先のスクリーンに映し出された「エアホッケーの製作」班の発表の様子です。発表者は3名ですが、全校生徒を前でしたが堂々と発表しました。  どの班の課題研究でも自由にテーマを設定す

      • 設備システム科 科内課題研究発表会

         設備システム科では、3年生が課題研究の時間を使って1年間取り組んだ成果の設備システム科内の発表会を1月26日(金)に実施しました。設備システム科の1年・2年生は、3年生の研究発表をしっかりと見学しました。来年・再来年には、自分達が発表する側になることもありメモをとりながら質問を考え、どのテーマで研究をするのかイメージを膨らませていたことと思います。  昨年度までは、リモート発表としていましがた、今年度の1・2年生は、PC40台のモニターと発表会場内で直接見学する方式としま

        • 電気科 課題研究

          電気科の課題研究発表会が先日行われました。 課題研究は3年生が生徒3~6人の班に分かれて、今まで学んだ知識や技術を活かし、身の周りの課題を探し、解決に向けて研究や製作を行う時間です。 電気科で行われた6つのテーマを紹介します ➀相撲ロボットの製作 相撲ロボットは土俵上に2台のロボットを置き、どちらかのロボットを土俵外に押し出すことで勝敗を決める競技用ロボットです。 プログラミングから機械加工・回路製作の技術が求められます。 ②ILC模型の製作 ILC模型の製作を通してIL

        校内課題研究発表会が行われました。

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 授業風景
          水沢工業高等学校
        • 機械科
          水沢工業高等学校
        • 電気科
          水沢工業高等学校
        • 部活動
          水沢工業高等学校

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          令和5年度インテリア科展開催

          令和6年1月20日(土)・21日(日)にメイプル1階にて「第44回インテリア科展」を実施いたしました。 2日間で延べ340名の来場者を迎え、盛況のうちに終えることができました。来場者アンケートでは、皆さまから作品や生徒の接客に対して、ありがたい多数のお褒めの言葉を頂きました。 インテリア科3年生の生徒たちは、高校生活の集大成ともいえる行事に、作品制作から行事の準備、当日の係業務に至るまで熱心に頑張っていました。 今回頂いたアンケート結果を参考にしながら、来年度さらに見ご

          令和5年度インテリア科展開催

          車いすの修理・整備

          機械科3年の課題研究「空とぶ車いす」班です。この班では日本社会福祉弘済会が支援し、使用されなくなった車いすを整備し海外で役立ててもらう「空飛ぶ車いす」活動に参加しています。 活動についてご紹介します。 車いすからパンクしたタイヤなど外し、破損している部品は痛みの少ない部品に交換します。 パンクしているタイヤを外し、ノーパンクタイヤに交換します。 再度組み上げ、汚れ、錆など拭きとります。 整備した車いすは海外に輸送されるため、しっかり梱包しトラックに積み込みます。 こ

          車いすの修理・整備

          SDGsバッジを作ろう!~完成!~

           こんにちは。水沢工業高校です。  リサイクルされないアルミ[アルミごみ]に着目して活動を展開している[SDGsバッジを作ろう!]のメンバー5人(機械科3年生)は、このたびバッジを完成させ、ご協力いただいた方々に報告をするとともに、完成品を進呈しました。  令和6年1月18日、奥州市役所を訪れました。  奥州市、奥州市議会の皆様には[アルミごみ]の回収にご協力をいただいております。  初めて立ち入る[市長応接室] 「うわぁぁ…」と声が漏れます。  そして表敬訪問が始ま

          SDGsバッジを作ろう!~完成!~

          将来を考えるって面白い!      ライフプラン設計講座 インテリア科1年

             12月18日(月)インテリア科1年生は、岩手県主催の「ライフプラン設計講座」の授業を行いました。この講座は、高校生などの若者に将来のライフデザインについて希望をもって描く機会とするため、今年度から行われています。 家庭基礎の学習内容では人生設計の項目があり、学習の総まとめとして設計を立てるのですが、1年生で将来を考えるのは結構難しく、身近な方のお話を聞ける絶好の機会となるのではと考え、実施しました。    ゲストとして、本校インテリア科OBで現在グラフィックデザイナー

          将来を考えるって面白い!      ライフプラン設計講座 インテリア科1年

          設備システム科 1年生工場見学

           設備システム科の1年生は、岩手県商工労働観光部の令和5年度「未来ものづくり人材育成・地元定着促進事業」により鎌田段ボール工業株式会社様(奥州市)およびキオクシア岩手株式会社様(北上市)の工場見学を12月12日(火)に実施しました。地元に密着した企業見学を通して、普段私たちが当たり前のように使っている製品と海外に向けて輸出している最先端技術製品の製造工程を見学することができました。地元企業へ就職したいという目標を得ることができ進路選択に関わる貴重な経験をすることができました。

          設備システム科 1年生工場見学

          SDGsバッジを作ろう!~市立保育園との交流Ⅱ~

           こんにちは。水沢工業高校です。  リサイクルされないアルミ[アルミごみ]に着目して活動を展開している[SDGsバッジを作ろう!]のメンバー5人(機械科3年生)は、奥州市立みなみ保育園と連携して[SDGsキーホルダー]を製作し、このほど完成品を携えて、同園を訪れました。 キーホルダー製作についてはこちら☝  今回は、同園において[ありがとうの会]を催してくださるとのことで、お招きを受けました。  「これから ありがとうの会を始めます!」と元気いっぱいのはじめのことばで

          SDGsバッジを作ろう!~市立保育園との交流Ⅱ~

          「インテリア科展」開催のお知らせ

           第44回インテリア科展を来年1月20日(土)~21日(日)奥州市水沢メイプル東館1階104フロアにて開催の運びとなりました。  科生徒が1年間の専門科目学習で取り組んだ成果を発表する毎年恒例の展示会です。  見学を通してインテリア科の学習内容を知っていただき、また、1年~3年の作品見学を通して3年間で専門的技術技能がどの位備わるか把握していただく機会と捉えています。  入場無料です。ご来場をお待ちしております。

          「インテリア科展」開催のお知らせ

          電気科 雪が降っても植物を育てます

          電気科では室内でLEDを使用して植物を育成しています (記事1、記事2、記事3、記事4) 3年生の進路も落ち着き、冬休みが近づいてきたこの時期 雪も積もり、外はー4℃の極寒です 室内での育成とは言え、植物たちの成長も落ち着き始めました この冬を乗り越えるためにしっかりケアをしていきます まずこの日、最初にやることは雪玉作りです 「雪が降っても室内でLEDを使って育てているから大丈夫!」 というテーマの写真を撮ろうとなったら、真っ先に雪玉を作りに行きました 流石は北国の高

          電気科 雪が降っても植物を育てます

          テクノボランティア-今年度最後の活動

           こんにちは。水沢工業高校です。  テクノボランティアは12月18日(月)の活動をもって今年度最後となりました。5月末から計23施設よりご依頼を頂き全て活動することが出来ました。この活動にご協力いただいた地域の皆さま、社会福祉協議会様、ありがとうございました。    それでは、今年度最後の活動の様子を紹介します。 ご依頼は「エアコン・換気扇・暖房機器の清掃」でした。 エアコン 換気扇 プラグ清掃をし、トラッキング対策を施しました。 以下の場合は自主的にトラッキング対

          テクノボランティア-今年度最後の活動

          技能検定3級 旋盤作業 練習中

           機械科1,2年生の希望者13名は、来月1月中旬に行われる旋盤作業の技能検定3級に挑戦しています。技能検定は国家検定の一つで、一般企業でも受験を推奨されています。  旋盤は、金属材料を高速で回転させ、バイトと呼ばれる刃物をあてることで、その表面を削る機械です。金属部品の製造に使用され、その部品は機械や装置の中に組み込まれます。  実技試験の課題は、実習のテーマとしても扱っているので、それを基礎に練習に取り組んでいます。実習では、1本を6週間かけて製作しますが、検定試験では、2

          技能検定3級 旋盤作業 練習中

          電気科 電子技術 授業風景

          電子技術の授業の様子を紹介します。 まずは授業のスタート 準備するのはスマートフォンやタブレット 前の時間の内容を覚えているかkahoot!というクイズアプリ確かめます 難しい内容でもゲーム性を持たせるだけで楽しく授業に入れます あくまでゲームはゲーム クイズが終わったら前回の授業のスライドを使ってしっかり復習 先生の話より自分が答えたクイズの解説の方が話が入ってくるのかな? 授業の本題に入ったらしっかり先生の話を聞く 演習に入ったらまずは自分で考える 演習が終わった

          電気科 電子技術 授業風景

          水沢工業高校野球部21世紀枠県推薦

          岩手日日新聞 令和5年12月1日の記事です。 岩手日日新聞社の許可を得て掲載しております。 胆江日日 令和5年12月1日の記事です。 同じく胆江日日新聞社の許可を得て掲載しております。

          水沢工業高校野球部21世紀枠県推薦